とっても切ない安売りセール。
2018年07月05日 (木) | 編集 |

前回の続きです。(関連記事

という訳で、新種の犬ゴールデンハムスターをお迎えしました♪

実はこの子、リボンとクーを買ったペットショップで、ずっと売れ残っていたゴルハムなんです・・・。

リボンちゃんが旅立ってから息子が心の病にかかってしまい、新しい子をお迎えしようかなと思って、何度もペットショップへ足を運んでおりました。

でもキンクマを見つけるたびに、リボンちゃんを思い出して涙ぐむ息子。本人も辛かったのか、ゴルハムを見て気を紛らわせているようでした・・・。



02



4月になり、いつも私たち親子を癒してくれていたゴルハムの値段が下がりました。



01



そして気付けば5月。(この時にジャンガリアンのクーちゃんをお迎えしました)

いつもならすぐに売り切れるハムスターたち。でもなぜか1匹だけ、なかなか家族が決まらないゴルハムがおりました。



03



リボンちゃんが旅立ってから、ずっと息子を癒してくれていたペットショップのゴルハム。

ゴルハムは人気なので、この子もすぐに家族が見つかるだろうと思っていたのですが、6月になっても狭いケージ内で「出して~!」ともがいておりました。

3月は目立つところに置かれていたのに、6月になると随分とすみっこに追いやられ、となりにはなんとヘビが・・・。(間に1枚、ドアはありましたが^^;)



04



値下げされたこの子。

700円という値札がなんとも切なくて、この子の将来がとても心配になりました。



05



でも我が家にはジャンガリアンのクーちゃんがいるし、それにケージもないし、そもそも部屋も狭いし・・・とあれこれ考える私。

「やっぱり飼えない。帰ろう。」と後ろを振り向くと、涙ぐみながらブツブツと念仏を唱えている7歳児がおりました。



06



という訳で、今回も息子のハムスター飼いたい作戦に負けてしまい、犬ではなくハムちゃんが家族になりました~!(もう、転職決定ですね・・・)

あんなに涙ぐんでいた息子はどこへやら・・・。満面の笑みです(笑)



07



急遽飼うことになったので、とりあえず我が家にあった衣装ケースを仮住まいに・・・。

名前は息子があっという間に付けてくれました!


「はい、みなさんに自己紹介して~」



08



09



静岡生まれの男の子。生年月日は2018年2月下旬で、クーちゃんより1ヶ月ちょっと年上です^^

クーちゃんもリックも誕生日が曖昧なので、リボンちゃんの時と同じように、本人たちに誕生日を決めてもらおうと思います♪


*しばらくはペットショップへ行くのは控えようと思います。売れ残った子を見ていると辛くなりますね・・・。


関連記事