涙で前が見えない。。。
2017年08月22日 (火) | 編集 |

先日、息子の7歳のお誕生会をしたのですが、メインのケーキを出したところ、「ケーキはリボンちゃんにも見せてあげたい!」と言い出し、部屋んぽ時間になるまで食べずに待っておりました。

夜行性のハムスター。

危うく日付が変わるところでしたが(笑)、何とか間に合いましたよ。(リボンちゃんには、豆腐で作った小さなケーキを用意♪)



01




息子はスポンジケーキが苦手なので、アイスケーキを注文。




02




ロウソクに火をつけるとリボンちゃんが危険なので、リボンちゃんをケージに戻してから、「電気消す→歌うたう→ロウソク吹き消す→拍手する→ケーキ切る→食べる」儀式をしようとしたのですが、




03




すでに溶けてきましたよ・・・。




04




来年の息子の誕生日も、こうして一人と一匹が揃って記念写真を撮れるかな?




05




そんなことを考えながら撮影していると、




06




急に涙が出てきて、止まらなくなってしまいました。。。




07




よってママは、一人と一匹が目の前で何をしているのか、涙で全然見えませんよ~。




08




一人と一匹を見ていると、子供の頃に観ていた名犬ジョリィの「ふたりで半分こ」という歌を思い出します。


チーズがひときれあったら(あったら)
リボンとボクとで半分こ~♪


リボンちゃんバージョンにして歌っていたら、また涙が出てきちゃったぁ~。





最後まで読んでくださってありがとうございました!「読んだよ~」と応援クリックしていただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも参加中です♪よろしくお願いします!

にほんブログ村


関連記事

スポンサーリンク

   



コメント
この記事へのコメント
息子ちゃんお誕生日おめでとう^0^♪

まだ7歳なんだね~若いわー羨ましいわーおばちゃん(笑

お祝い事が有るたびにババも思うのよ
来年もまた一緒に過ごせるかな~と。
ねっ、悲しくなるよね(T-T)
だんご虫と変わらない寿命って・・神様なんなの?って言いたくなった。

でも犬猫みたいに10年以上も一緒に居て旅だたれたら精神崩壊するんじゃないかと考えただけで・・犬も猫も飼えなくなる;;

ハムだけでもペットロスになるババはいまだにお迎えするべきではないんじゃないかと毎回悩むんだけど・・楽しくて笑顔で居る時間の方が沢山あるからね、毎回懲りずにお迎えはするんだけど・・複雑な気持ち。

でもハムをお迎えして看取って送ってあげる事はその子にとって幸せな事だと・・言い聞かせてる・・かな。
店の狭いケースでママが見つからず死んでいく子も沢山居るから。。

沢山の愛情をいっぱいいっぱい注いで卒業させる事はママの勤めなんだよね。

なので息子ちゃんと共に1日1日大事に、楽しくリボンちゃんと過ごして欲しいなぁ^-^

2017/08/23(Wed) 08:47 | URL  | SAL子 #-[ 編集]
SAL子さん^^
息子へのメッセージ、ありがとうございます♪

「7歳、まだまだ子供ね~」と思ったのですが、「出産してから7年も経ったのか!」と、自分の年齢にビックリしました(笑)

確かに犬や猫は寿命が長い分、お別れの時は時は精神崩壊しそうになりますが、リボンもいつかは・・・と考えると今から恐怖です。。。

ですので、ミクちゃんが旅立った時のSAL子さんのお気持ちを思うと・・・。

初めてハムスターを飼って思ったのですが、以前よりも「小さな幸せ」見つけられるようになりました。リボン目線になるからかな?(笑)

ものすごく小さなことに感動したり、大きな花より道端に生えている小さな花の方に目がいったり・・・。

ミクちゃんを含め、先輩ハムちゃんたちとたくさん過ごしてきたSAL子さん。

私の何十倍も、日々の小さなことに気付き感謝できる方だと、ブログを読んで感じましたよ^^

日々生きていることに感謝して、リボンと息子と楽しく暮らして行こうと思います♪
2017/08/24(Thu) 13:53 | URL  | Chiaki #GpT49UKE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可